★★山岡瑞雪作品集★★
希求の果て』 文芸社より2000年発行
『破滅の足音』理想書店より電子本2005年9月発行
『雲のかなたに』理想書店より電子本2006年2月発行
『ティンパニは鳴り止まない』 マチともの語り掲載

2006年11月11日

秋はますます深まって…。

季節はめぐって、○○山の初冠雪がうんぬんというニュースを耳にするようになりました。
近所の大池にはまた鴨が飛来しています。鴨は2、30羽の集団で生活しています。ピヨーピヨーとかまびすしい。
時には白い鶴みたいな鳥が1羽だけ見かけます。なぜ、1羽なのか…。
何だか孤独です。

今、川端康成の『山の音』を読んでいます。
私は『古都』が好きなのですが、何とはなしの雰囲気が似たものがあります。底流に悲しみが漂っているような…。

posted by 瑞雪 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27245548

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。