★★山岡瑞雪作品集★★
希求の果て』 文芸社より2000年発行
『破滅の足音』理想書店より電子本2005年9月発行
『雲のかなたに』理想書店より電子本2006年2月発行
『ティンパニは鳴り止まない』 マチともの語り掲載

2006年05月01日

生きるって辛い……

植物園に花見に行こうと約束していた友人から電話がありました。
更に検査で行けなくなったとのこと。
彼女は中学時代の同級生。久しぶりの同窓会で再会して以来、食事に行ったり、花見をしながら歩き回ったり。
とても健脚で、もうバスに乗ろうかと言うのはいつも私。

その彼女が子宮ガンで手術を受けたのは数年前のことでした。
抗がん剤に放射線治療のすえ、元気を取り戻していたはずでした。
去年の春、桜の花を眺めながら広い公園を歩き回って、ちょっと休もうかと喫茶店に誘うのはやはり私のほう。

肝臓に転移していると聞いて、私には言葉がありませんでした。
花見に行けなくてごめんねという彼女の電話を思い出しながら、近所の大池を放心状態で廻りました。いつもの倍以上の時間がかかり、いつもの倍以上にぐったり疲れました。
なんだか生きるって辛いと思いました。
posted by 瑞雪 at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。